fc2ブログ

働きながら公務員試験‼︎ 〜ロスジェネの転職〜

2016 02/15

無職=月マイナス13万 …働きながら受験が賢明!

公務員への転職が確定し、民間企業を1月末に退職し、2~3月は「人生の春休み」とノホホンとしています。しかし、2月初めは「役所・銀行・保険・不動産の手続き」に奔走し、まさかのインフルエンザ罹患も…。色々な事がありましたが、サラリーマンは、気楽な稼業だったんだと感じました。

当然「無職=収入ゼロ」ですが、寧ろ「マイナスが多い」ことに驚きました。無職期間の公的な支出(2か月間・家族4人分)は、26万円(内訳は、国民年金6万円・国民健康保険5万円・住民税15.0万円)。つまり、1か月あたり13万円のマイナスです。これまで会社負担や源泉徴収で実感のなかった支出が浮き彫りになりました。これに生活費もプラスされるので、大変です。この衝撃は、体感しないと分かりません。(税額等は、前年度の所得や居住地、扶養人数で異なるので、注意してください)

以前のブログで【働く?辞める?…悩ましい勉強環境】を書きましたが、会社を辞めて公務員試験を受けることは、私はオススメ出来ません。やはりお金のやり繰りに不安を抱えての受験は、精神的に好ましくないです。去年の今頃「サッサと辞めてやる!」と血気盛んになっていた時に、ギリギリで思い留まって正解でした。

☆2月頃からボチボチ勉強を始め、3月からシフトアップ…、今がまさに公務員試験の勉強を始める好機です。来年度の合格を目指される皆さん、そろそろスタートしましょう!勉強時間については…【勉強、何時間すればイイ?社会人枠の場合】を参照ください。

お金がない
スポンサーサイト



この記事と関連する記事

無職=月マイナス13万 …働きながら受験が賢明!

スレッドテーマ : 公務員試験 ジャンル : 就職・お仕事

(0)TB(0)

AFTER「はじめの1歩目「自分と試験の距離を知る」…自治体HP実例から考える

BEFORE「論文対策…まちづくりのヒント「まちかつ!」

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top